清旬の郷の毎日 | 懐かしい味 | 陶農レストラン・清旬の郷|オーガニック・マクロビにこだわる佐世保市グルメ

陶農レストラン・清旬の郷|オーガニック・マクロビにこだわる佐世保市グルメ

懐かしい味

陶農レストラン「清旬の郷」では、野菜や果物もチョットだけ売られています。

地元の人たちが、畑でその日に収穫したものを、持ってきてくれます。

料理にも使っていますし、新鮮なので、お土産に買って帰られますね。

そんな野菜の中に、懐かしい物を発見しました。

「山もも」です。私たちは「山も」と子供の時から呼んでいます。

久しぶりに食べみると、「スッパイ」、懐かしい味がしました。

昔はお菓子もそんなに食べれなかったので、木に登って夢中で食べて、

気付くとシャツの首元が、「山も」の果実汁で赤く染まってました。

白い小さな粒が見えるでしょうか?

私たちは、木の周りでばかり食べていたので、知りませんでしたが、

スタッフの人が、「塩をかけたら、もっと美味しくなりますよ」と、振りかけてくれました。

「お?、確かにおいしいー」

こんな風に、皿に移してきれいにまぶすと、一層おいしくなります。

最近はスイカも品種改良で甘くなって、塩を振りかけるのも少なくなりましたが、

まだまだ、素朴な食べ物が身近にあるんですよね・・・・

まだたくさん残っているので、「山もも焼酎」でも作ってみたいですね。

薬膳ですから、食前酒にちょうどイイかも。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.seisyunnosato.jp/MovableType/mt-tb.cgi/86

コメントする

このブログ記事と同じカテゴリのブログ記事