清旬の郷の毎日 | 知ってますか? | 陶農レストラン・清旬の郷|オーガニック・マクロビにこだわる佐世保市グルメ

陶農レストラン・清旬の郷|オーガニック・マクロビにこだわる佐世保市グルメ

知ってますか?

「清旬の郷」のかまどに、2つの「輪っぱ」が来ました。

わらを芯にして、縄で周りを巻いてあります。

 

結構、しっかり作ってありますす。

 

お分かりですね。

そうです、「かまどご飯」を炊きあげて移す時に、

グラつかないようにすることと、すす汚れと熱さから守るために、下に敷きます

 

先日、年配の陶器屋さん「Oさん」に、結婚式でお会いした時に、

「昔、陶器を出荷する時に、わら縄で巻いて汽車に乗せてましたよね?」と言う話から、

「かまど敷きって、出来ませんか」と、お願いしていましたら、立派なものを2つも作って届けてもらいました。お礼を言うと

「朝飯前。昔はこれを上下にして、間に焼き物を重ねて毎日出荷しよったとばい。」と、にっこり。

昔の普通がまた、再現されました。これからまた現役でガンばってもらいます。

「Oさん、ありがとうございます。」みんなの温かい心で、盛り上げてもらっています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.seisyunnosato.jp/MovableType/mt-tb.cgi/81

コメントする

このブログ記事と同じカテゴリのブログ記事